京都援農隊

□農業者の方

 

 

※コードとパスワードは農業者登録後、登録頂いたメールアドレスにメールで届きます

※WEBからの作業が難しい方は事務局が代理でシステムへ打ち込みます。詳しくは以下の「流れ」をご覧ください。

 

 

 

<援農依頼から実施までの流れ>

 

① WEB上の「援農隊派遣申し込み」より作業希望日の二週間以上前に申し込む

※まだユーザー登録をしていない、もしくは、ご自身のID、PWがわからない方は普及センター、もしくは事務局へお問い合わせ下さい。

※ WEBからの申し込みが難しい方は普及センターへ書面の応募書を提出下さい。普及センターからもらうその書面を事務局側で代理でシステムへ打ち込みます。

※事務局側で頂いた内容を少々編集させて頂く場合があります。ご了承ください。

※受付NO.は投稿後、自動で追加されますので空欄にしておいて下さい。

※集合場所が圃場やご自宅の場合はプライバシーの問題もございますので記入は町名までで結構です。

※援農隊を利用するのが2回目以降の方は申し込みが一週間ほど前であっても受け付けますが、ご希望の人数に応募が達するかは保証ができませんのでご了承ください。

 

〜申し込みにあたっての記入について〜

■作業内容についてはなるべく具体的にご記入下さい。

(どういう流れで作業をするのか、体力は使うのか、など)

■どのような方に来て欲しいか、どのような方には遠慮してほしいか的確に分かるようにご記入下さい。

(初心者でも大歓迎、体力仕事なので女性には遠慮頂きたい、など)

■天候や人手の関係で依頼している日程や内容に変更が出る可能性がある場合は必ず表記して下さい。また、申し込み頂いたこと以外のことを当日やご挨拶のお電話の際に要求することはお控え下さい。(何らかの事情でやむなく作業内容が変更になる際はその旨も記入下さい。

 

② 事務局より普及センターへ連絡
 

③ 普及センター、農業者で現地確認  (2回目以降の申込みの方は現地確認は省略できます)

 

④ 普及センターより現地確認完了の連絡を頂いた後、事務局が申し込み内容を承認しHP上で申し込みが開始される。インスタグラムに写真を載せてほしい際は写真を事務局に送る。

 

⑤ 応募があると応募隊員情報と希望日が記載されたメールが農業者宛てに来る。受け入れの可否を事務局へ連絡。(メールができない方は応募があった際事務局よりご連絡差し上げます)
 

⑥ 事務局との確認がとれた後、農業者が1~2日の間に応募隊員へ電話にて連絡。隊員と日程の決定と、詳細などを直接伝える。

※「農業者より連絡がない」と隊員より事務局へのお問い合わせが頻発しております。スムーズな連絡をお願いいたします。

※集合時間、場所、当日のお手洗いについての説明、持ち物など、細かい打ち合わせ/確認をお願いいたします。

(圃場やご自宅が集合場所の場合、HP上ではプライバシーの面より番地は載せませんので細かい番地までお伝え下さい。お昼ご飯持参が必要な際は必ずお伝え下さい。)

※日程の最終的な決定は農業者様に行なって頂きます。

 

⑦ 日程の決定や変更、実施状況などを事務局へ連絡。 何らかの理由での中止の場合も農業者より援農隊員に連絡をする。

※⑥、⑦のご連絡をいただいてからは事務局より援農日までに確認のご連絡はしませんので、責任あるご対応をお願いいたします。

 

⑧当日

始まりの挨拶、参加者の確認や自己紹介、当日の作業内容と作業時間および休憩時間についての説明、謝礼についての案内は前もって行うようにお願い致します。

また、隊員さんのお車の駐車場所は安全で他の車の邪魔にならない場所をご指定下さい。

 

⑨実施一週間以内に報告日誌をWEB上より提出

※WEBからの提出が難しい方は普及センター書面の報告書をご提出ください。

 

 

不明点、お問い合わせは

事務局メールアドレス:support@kyoto-ennoutai.net まで

(対応時間は9:00~17:00ですが、 メールはいつでも確認可。

お気軽にご連絡下さい。

また、緊急の際は個別にお伝えする事務局携帯へ電話をお願いします。)

 

 

 

サイトの使い方

□援農隊の方
□農業者の方